FC2ブログ

明石城探訪

明石城  100🏰   58番目 (兵庫県明石市)

朝思い立って明石城を訪れました。明石城は徳川秀忠時代西の外様大名を抑える
要の城として築城されました。訪れた日は重要文化財の櫓の3年に1回の内部公開の
最終日でラッキーでした。

akashi1b.png akashi3b.png akashi2.png akashi8b.png akashi10b.png akashijou.png
スポンサーサイト



紅葉の大阪城

大阪城 100🏰  54番目 (大阪府大阪市)

中井先生のご案内で秋深まる大阪城を久しぶり訪れました。
隠れ曲輪、重要文化財の金蔵、築城以来唯一崩れたことのない大阪城の
石垣の話等有意義な探訪でした。

osaka3b.png osaka1b.png osaka5b.png osaka2b.png osaka4b.png osaka7b.png osaka6b.png  osaka8b.png

広島お城巡り

広島城 100🏰  73番目 (広島県広島市

戦国時代毛利輝元が築城し、関ヶ原の戦いの後毛利家は萩へ。その後福島政則が入城
するも無断改築で信州へ転封し、浅野家が治めました。変わりゆく歴史とその間の悲劇が
感じられました。

hiroshima.jpg chugoku1957b.pngchugoku1958b.png hiroshimajoub.png


郡山城 100🏰 72番目 (広島県安芸高田市)

南北朝時代吉田荘に地頭職として毛利時親が赴いたのが始まりとされ、1591年毛利輝元が
広島城に移るまで毛利家の居城でした。毛利家の墓所まで車で行き、墓所から本丸跡まで
それほど整備されていない山道を30分ほど登るハイキングでした。本丸跡には石が散乱して
いましたがほとんど城跡は残っていませんでした。

chugoku1961-2b.png chugoku1960.png chugoku1959b.png  kooriyamab.png


新高山城 続100🏰 173番目 (広島県三原市本郷町)

小早川隆景が築城した城で、二つの連なる高山城と新高山城があります。残念ながら
時間がなく本丸跡に登ることができませんでした。

chugoku1963b.png  shintakayamab.png


三原城 続100🏰 172番目 (広島県三原市)

城の中をJRが走り抜けるのは三原城だけでしょう。市内にも所々石垣が残っています。
小早川隆景の築城で、昔は瀬戸内海に浮かぶように見えたことから「浮城」と呼ばれて
いました。
chugoku1964b.png chugoku1967b.png chugoku1968-2b.png  miharab.png



福山城 100🏰  71番目  (広島県福山市)

50年振りに訪れました。1619年関ヶ原の戦い以降備後、安芸の2国を治めていた福島正則が
改易となり、徳川家康の従兄弟水野勝成が毛利など西国外様大名を押さえるため、大和郡山藩
から転封しました。1874年の廃城後も天守は国宝として残っていましたが空襲で焼失しました。
残念
fukuyama.jpgfukuyama1.jpgchugoku1971b.png  fukuyamab.png






山口お城巡り

萩城 100🏰  75番目 (山口県萩市)

毛利輝元が関ヶ原の戦いに敗れたため、所領を減らされて広島城から萩に移り、
1608年に築城されました。天守は明治7年解体され、今は石垣が残るのみですが、
その石垣の美しさは在りし日の天守を想像するに充分です。

chugoku1952b.png chugoku1951b.png chugoku1950b.png hagib.png



大内氏館 続100🏰  174番目 (山口県山口市)

紅葉の季節で、山門をくぐる参道の真っ赤な紅葉のアーチは見事でした。

chugoku1953b.png chugoku1954b.png chugoku1953-2b.png oouchib.png


岩国城 100🏰  74番目(山口県岩国市)

関ヶ原の戦いの後、吉川広家は米子城から岩国に移り8年の歳月をかけて1608年に
完成しますが、1615年一国一城令によりわずか7年で取り壊されます。これは長府藩
や徳山藩が長州藩の子孫の分家であったのに対し、吉川家は家督承継権のない家臣の
身分であったからだと云われています。ロープウエイに乗り、降りて10分程で天守です。
観光用に元にあった位置から錦帯橋が見える位置に移されています。天守からは小さな
錦帯橋や海が一望できます。

chugoku1956-3b.png  chugoku1955b.png chugoku1956-2b.png iwakunib.png








島根お城巡り

月山富田城 100🏰  65番目 (島根県安来市)

守護大名京極氏の流れをくむ戦国大名尼子氏の居城でしたが、毛利氏に滅ばされました。
傾斜がきつく本丸跡まで登るのに20分程かかりますが、登山道はよく整備されています。
本丸跡は紅葉が美しく、山頂からの景色は絶景です。

chugoku198b.png chugoku197b.png chugoku1911b.png matueb2.png




松江城 100🏰  64番目 (島根県松江市)

国宝5天守の一つです。関ヶ原の戦いの武功により堀尾忠氏と父吉春が旧城月山富田城から
1611年交通の要所松江に築城した平山城です。松江城は何回か訪れていますが、外壁の
黒色が何とも回りの景色に溶け込んで美しい趣のあるお城です。

chugoku1914-2b.pngchugoku1914b.pngchugoku1920b.png matueb.png



浜田城 続100🏰  170番目  (島根県浜田市殿町)

長州征伐の戦いで落城し城の使命は終えましたが、城跡には石垣、石段がよく残っています。
本丸跡からは日本海の素晴らしい景色が望めます。

chugoku1925b.png chugoku1924b.png chugoku1926b.png hamadab.png


津和野城 100🏰  66番目 (島根県鹿足郡津和野町)

鎌倉時代元寇の翌年1282年沿岸警備のため吉見氏が築城しました。後関ヶ原の戦いの功労で
坂崎直盛(宇喜多家出身)が城主を務めましたが、千姫事件で改易、以降明治維新まで亀井氏が
城主でした。駐車場脇のリフト乗り場から山頂に向かいます。山城ではありますが気軽に訪れる
ことができます。有名な紅葉スポットですが、散策客も少なく、ゆっくり紅葉を楽しめました。

chugoku1930b.png chugoku1936b.png chugoku1943b.png tuwanob.png






米子城址探訪

米子城址 続100🏰169番目 (鳥取県米子市)

米子城は戦国時代尼子氏が支配していましたが、毛利氏が山陰地方を平定すると、吉川広家が
入り築城を開始しますが、関ヶ原の戦いの後吉川広家は岩国に移り、替わって駿河から中村一忠
が入り1602年城は完成しました。城址麓駐車場から本丸跡20分程の登りです。生憎大山は
雲の中でしたが、米子市内と日本海を見下ろせる風景は絶景でした。

chugoku191b.pngchugoku192b.pngchugoku194b.png  yosagojoub.png



秋の伊賀上野へ

3ヶ月振りに草木が色付く伊賀上野を訪れました。今回はボランティアさんにお城のほか
松尾芭蕉や藤堂高虎ゆかりの名所を案内していただきました。
また、地元の方に美味しいうどん屋さんを紹介して頂きましたが、後で分かりましたが、
あの世間を騒がせた煽り運転犯2人が立ち寄ったうどん屋さんでした。

igaueno1b.png igaueno2b.png igaueno3b.png igaueno4b.png

プロフィール

やっさん

Author:やっさん
蟹座の大阪生まれ。

ホームページ
http://aitoku57.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR